新潟県で掛け軸買取ができるおススメの買取店5選!

1.新潟県で掛け軸を高く売るために

新潟県は、日本海に面した自然豊かな地域です。日本人の主食であり、日本酒の原料でもあるお米を中心に、食には欠かせない農業・漁業、そして地域産業が発展してきました。また、「新発田城」「春日山神社」などの歴史的建造物が数多く存在するほか、「高田城百万人観桜会」「長岡大花火大会」「津南雪まつり」など、四季折々に開催されるイベントが充実しており、観光地としても注目されています。この記事では、そんな新潟県にお住まいで「掛け軸を売却したい」とお考えの方のために、少しでも高く掛け軸を売却するためのポイントやコツを紹介します。新潟県エリアで掛け軸の査定を得意とする買取店について詳しくまとめていますので、お店選びの参考にしてください。

このページの目次

2.新潟県で掛け軸を買取できる店舗一覧

新潟県には、骨頂品や美術品の買取を専門とするお店がそろっています。今回ご紹介する「珠壱」「なんぼや 新潟ビルボードプレイス店」「買取本舗 ふくろう 新潟東店」「ザ・ゴールド 亀田店」「もろはし美術店」は、掛け軸の知識に深く、経験豊富なスタッフが在籍しているお店です。ほかにも、サービスや買取実績など、お店ごとの特徴を比較することで、ご希望に合った買取店を絞ることができます。買取店をお探しの方は、以下の解説をぜひご覧ください。

2-1.珠壱


	珠壱


買取店名
珠壱
WEBサイト
http://tama-ichi.net/
SATEeee掛け軸買取事務局から一言!珠壱のここがおススメ!
「珠壱」は、新潟県長岡市にあるお店です。骨董品や美術品、レトロ家具や玩具まで幅広く取り扱っています。掛け軸の買い取りも積極的に行っており、日本の画家以外にも中国からの古渡の掛け軸など、あらゆる作品の査定が可能です。「珠壱」は、主に店頭買取と出張買取に対応しています。また、大量のコレクションや不用品の査定にも対応しているので、ご実家や倉の片付けをご検討中の方は「珠壱」を利用されてみてはいかがでしょうか。

2-2.なんぼや 新潟ビルボードプレイス店


	なんぼや 新潟ビルボードプレイス店


買取店名
なんぼや 新潟ビルボードプレイス店
WEBサイト
https://nanboya.com/shop/niigata-billboard-place-brandshop/
なんぼや 新潟ビルボードプレイス店の買取実績

淡々斎の一行書 『白雲抱幽石』
買取ジャンル: 書画 書軸
淡々斎は、裏千家十四代家元です。明治から昭和の戦前・戦後の混乱期に茶道を支えた人物です。淡々斎が1940年に設立した「淡交会」によって裏千家発展の基礎を築き、さらに茶道の海外普及にも寄与しました。買取された掛け軸には、「白雲抱幽石」と書き下ろされています。裏千家十四代家元の一行書であることに加え、特筆したダメージのない状態の良さが高く評価されました。淡々斎の掛け軸は市場でも人気が高いため、真作であれば高額査定が期待できます。


SATEeee掛け軸買取事務局から一言!なんぼや 新潟ビルボードプレイス店のここがおススメ!
全国展開している「なんぼや」は、あらゆる品目を取り扱っている総合買取店です。掛け軸の買取も積極的に行っており、買取実績も豊富です。また、利用者の満足度も高いため、高価買取を期待できます。「なんぼや 新潟ビルボードプレイス店」は、新潟市中央区のショッピングエリア内に位置しているため、お出かけついでにも利用しやすい立地と言えます。店頭買取のほか、出張買取と宅配買取、便利なLINE査定に対応しています。キャンペーンが実施されている期間もありますので、利用の際にはチェックしてみてください。

2-3.買取本舗 ふくろう 新潟東店


	買取本舗 ふくろう 新潟東店


買取店名
買取本舗 ふくろう 新潟東店
WEBサイト
http://www.kaitorihonpo-fukurou.com/contents/02kaitorihinmoku.html
買取本舗 ふくろう 新潟東店の買取実績

蓮如上人 御文 御文章 書 浄土真宗
買取ジャンル: 書画 書軸
蓮如上人は、室町時代に浄土真宗を日本に広めた人物です。本願寺の代七代目の長男として誕生し、のちに八代目の法主となりました。全国津々浦々と周り、「御文章」を用いて正しい教えを人々に伝えたことが浄土真宗の発展につながったと言われています。買取された作品は、蓮如上人の書軸です。蓮如上人の掛け軸は市場で数多く取引されているため、真作であれば高額の査定を期待できます。


十五世名人 大山康晴 将棋 棋士 書
買取ジャンル: 一字書 書軸 書画
大山康晴は、昭和から平成にかけて活躍した将棋の十五世名人です。将棋界から文化功労者に選ばれた、初めての人物としても知られています。大山康晴は生涯現役を貫き、通算1433勝を獲得しました。こちらで買取された作品は、大山康晴の書軸です。「忍」の一文字の脇に、本人のサインと落款が確認できる作品です。大山康晴の書は市場で少数流通していますが、掛け軸に表装された作品は希少性が高いと言えます。掛け軸をお持ちの方は、一度査定を受けられてはいかがでしょうか。


菱田春草 黒き猫 石版画 掛軸
買取ジャンル: 日本画 石版画
菱田春草は明治期の日本画家です。東京美術学校の先輩にあたる横山大観や下村観山とは関わりが深く、美術団体「日本美術院」の創設を皮切りに、一丸となって精力的な活動をします。当時、菱田春草は日本画壇から批判されながらも、「空気遠近法」などの新しい表現を発案し、亡くなるまで日本画の革新に尽力しました。買取された菱田春草の作品は、重要文化財に指定されている作品です。菱田春草の掛け軸は高い評価が期待できるため、お持ちの方は専門家の査定をぜひご検討ください。


SATEeee掛け軸買取事務局から一言!買取本舗 ふくろう 新潟東店のここがおススメ!
「買取本舗 ふくろう 新潟東店」は、新潟市東区にある総合買取店です。貴金属や宝石、骨董品など幅広い品目に対応しています。掛け軸の買取も積極的に行っており、買取実績も豊富です。遺品整理も丁寧にサポートしてくれるので、ご家族が大切にしていたコレクションの整理には「買取本舗 ふくろう 新潟東店」の利用をご検討されてはいかがでしょうか。「買取本舗 ふくろう 新潟東店」は、店頭買取と出張買取、宅配買取に対応しています。

2-4.ザ・ゴールド 亀田店


	ザ・ゴールド 亀田店


買取店名
ザ・ゴールド 亀田店
WEBサイト
https://www.the-gold.jp/shop/niigata/49.html
ザ・ゴールド 亀田店の買取実績

谷文晁 掛け軸
買取ジャンル: 水墨画 風景画
谷文晁は、江戸時代後期に活躍した日本画家です。南画を得意とした人物で知られていますが、狩野派や琳派のほか、朝鮮画や西洋画といった多様な画技にも触れ、独自の画風を確立しました。買取された水墨画の掛け軸は、共箱と谷文晁のサインがあり、保存状態も良いものでした。谷文晁は人気の高さから贋作も数多く存在しますが、真作であれば、高額査定が付く画家です。谷文晁の掛け軸をお持ちの方は、一度査定を受けてみてはいかがでしょうか。


掛け軸
買取ジャンル: 書軸 書画
掛け軸の売却をお考えの方のなかには、ご自身で購入した掛け軸ではなく、遺品整理をされている方も多いのではないでしょうか。詳しい資料があれば相場を知ることも可能ですが、作家や年代がわからない状態で価値を調べるのは非常に困難です。こちらで買取られた書軸も、遺品整理で出てきた品物のうちのひとつでした。なかには値段が付かない場合もありますが、逆に思わぬ価値が見つかる場合もあります。お持ちの掛け軸には価値がないと諦める前に、「ザ・ゴールド 亀田店」の査定をぜひお試しください。


掛け軸
買取ジャンル: 水墨画 花鳥画
こちらの花鳥画は、所有者の方がご自宅に長年しまったままにしていた掛け軸でした。掛け軸を長期間保管している場合、環境によってはシミや汚れなどの劣化につながることがあります。せっかく価値のある作品でも、保存状態が悪いとマイナス査定になる可能性が高いです。そのため、ご自宅で掛け軸を飾る機会がない方は、早めの売却をおすすめします。


SATEeee掛け軸買取事務局から一言!ザ・ゴールド 亀田店のここがおススメ!
「ザ・ゴールド」は、全国展開している総合買取店です。貴金属や美術品、不要になった家電まで幅広いニーズに対応しており、利用者の満足度も高いです。新潟市江南区にある「ザ・ゴールド 亀田店」は、掛け軸の買取実績も多いので、売却をご検討中の方は査定を試されてはいかがでしょうか。店頭買取と出張買取、宅配買取のほか、法人用の窓口もあります。買取品目が多いため、掛け軸と一緒に不要品の査定を受けることもできるので、お引っ越しや生前整理をお考えの方にもおすすめです。

2-5.もろはし美術店


	もろはし美術店


買取店名
もろはし美術店
WEBサイト
https://www.morohashibijutsu.com//
もろはし美術店の買取実績

小杉放菴 人物 掛軸
買取ジャンル: 水彩画 水彩画 風景画
小杉放菴は、明治から昭和にかけて活躍した洋画家です。漫画や挿絵、西洋画などの技法を経て、西洋画と東洋画を融合した独自の画風を確立しました。晩年の1923年頃からは西洋画の表現を捨て、水墨画や水彩画の表現を追求していきます。こちらで買取された作品は、放菴紙に水彩の技法が用いられた掛け軸です。釣り竿を持つ人物と風景が描かれています。小杉放菴の水彩画作品は、売買市場で人気の傾向にあり、高額査定を期待できます。


田中角栄 書軸
買取ジャンル: 書軸 書画
田中角栄は、日本の内閣総理大臣を務めた人物です。75年間の生涯で多くの名言・格言を残しており、現在も心に響く言葉として語り継がれています。こちらで買取された掛け軸は「青松蔽日一林風」と書き下された作品でした。田中角栄が郵政大臣を務めた時期の書です。田中角栄の書軸は希少性の高さから高額査定が期待できますので、お持ちの方はぜひ査定をご検討ください。


会津八一 かな書軸
買取ジャンル: かな書 書画
会津八一は、明治から昭和にかけて活躍した歌人であり書家です。幼いころから万葉集や良寛の歌に親しみ、自らも奈良の仏教美術や故郷の新潟、草花のことを短歌で詠みあげていました。また、古代中国文字や現代の活字を研究し、自らの書の様式を確立したことでも知られています。こちらで買取された掛け軸は、会津八一らしく個性的で伸びやかな作品でした。会津八一の掛け軸は市場での需要が高く、高値で取引される傾向にあります。


SATEeee掛け軸買取事務局から一言!もろはし美術店のここがおススメ!
「もろはし美術店」は、三条市一ノ門にある買取店です。70年以上の歴史を持つお店で、現在も年間300件を超える買取実績を有しています。美術品、絵画掛軸、骨董品、古道具に精髄したスタッフが在籍しており、確かな査定を期待できるお店です。掛け軸を専門的に査定して欲しいとお考えの方は、「もろはし美術店」の利用をご検討されてはいかがでしょうか。店頭買取、出張買取、ウェブ写真査定、LINE査定に対応しています。SNSでも情報を発信しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

3.SATEeeeの選べる査定方法

SATEeeeでは、「ご自身で一括査定」「出張査定」「メール写真査定」「LINE査定」の4通りの査定方法がございます。お客様のご都合の良い査定方法をお選びください。

4.SATEeeeのご利用の流れ

SATEeeeのご利用方法は大きくわけて2つあり、「ご自身で一括査定」と「査定代行」です。「ご自身で一括査定」は、お客様ご自身で品物の画像をSATEeee上にアップロードし、査定依頼をして頂くサービスとなります。ご自身で写真画像のアップロードが難しい場合には、事務局担当者にお願いして頂いても大丈夫です。弊社から査定を代行いたします。詳しい流れは以下よりご確認くださいませ。

5.高額査定のテクニック

査定をする際、買取業者からの査定金額は少しでも高くなってほしいものです。査定金額を高額にするには、品物そのものの価値も重要ですが、写真の撮り方や品物の情報を明確に伝える事など、買取業者が「査定金額を付けやすい」「判断しやすい」ように工夫することも重要となります。高額査定の方法をまとめましたので、詳しい方法は以下よりご確認くださいませ。

6.新潟県で掛け軸買取まとめ

新潟県で掛け軸を高く売却するためには、お店のサービスや買取実績を把握しておくことが大切なポイントです。例えば「もろはし美術店」は70年以上にわたり買取を行ってきた実績と豊富な知識で、掛け軸の適正な査定を期待できます。「珠壱」は、レトロ家具や骨董品など年代物の品物を取り扱っているため、掛け軸と一緒にコレクションの整理をしたい方におすすめします。全国展開している「なんぼや 新潟ビルボードプレイス店」「買取本舗 ふくろう 新潟東店」「ザ・ゴールド 亀田店」は、利用の前にお得なキャンペーン情報もぜひチェックしましょう。このように、解説を参考にしてご自身に合ったお店を選んでみてください。「お店を比較して探す時間がない」という方は、オンラインサービスの「SATEeee(サテイー)」をおすすめします。「SATEeee(サテイー)」には、新潟県の優良な買取業者が登録されているため、簡単な操作で一括査定を依頼できます。ぜひ「SATEeee(サテイー)」をご活用ください。